運営者情報・編集員情報 お問い合わせ

この度は、当サイトをご高覧賜りまして、深く御礼申し上げます。
今回のご縁に感謝致します。

当サイトでは、幕末の志士や、明治維新の偉人などに焦点を当てました当サイトでは、それらの人物の様子がより理解できるよう、できる限り詳しく調べたうえで公平な解釈になるようご紹介させて頂いております。
最初はひとつで始めたサイトでございますが、現在はご協力頂ける作家・ライター・執筆者さまからも新記事を賜っており、ひとりの解釈に捕らわれずより幅広い歴史の諸説としてもご案内できているかと存じます。
可能な限り史実となるよう掲載させて頂いておりますが、その後の研究や発見などにより、解釈が変わったりする場合もございますので、その点はご理解・ご容赦賜りますと幸いです。

執筆者リスト

当サイトにご執筆を賜っております、ライター様・作家さま・執筆者さまをご紹介させて頂きます。
ライター様ご寄稿の応募はこちら

※順不同・敬称略

柳生聡

Facebook

得意なことは、戦国関係の場合、上杉、武田、滝川、徳川、織田、柳生などと関東周辺の武将。
徳川ファンです。
とくに織田、徳川の経済的戦略に注目しています。現在は江戸時代政治史、財政史を研究中。
中世、近世の攻防変遷がとくに経済を軸に必然性を持って動いたことに関心を持っています。
歴史の現場を訪ねて推理を積み上げる紀行取材が好きです。

1960年群馬県生まれ、在住。國學院大學法学部法律学科卒。民法専攻。
現在は不動産業経営。
歴史上の人物では、柳生宗矩、小栗上野介、新島襄が好き。
江戸系柳生一族の末裔。
実家は新陰流開祖上泉信綱が重臣を務めた長野業正家の箕輪城下(高崎市)です。
新陰流発祥地・群馬県で唯一、家名と「地楡に向かい雀(柳生笹)」の柳生独占紋を代々伝えています。
柳生藩6代藩主 柳生飛騨守俊平花押文書を所蔵。『柳生一族 天下統制の剣』著者。
少子高齢化、都市の縮小化などの今日的な政治課題を中世~近世の政治、とくに財政史的な展開からのアプローチで、処方箋が描ければうれしい。
歴史から学ぶことで、混迷する地方が、そして私たちが再生する道を考えたい。
●著書例 柳生一族 天下統制の剣

探偵N(Detective N)

Facebook
Twitter

得意なことは、野球/シャア・アズナブルのモノマネ/分析や推理。
本業として俳優業を行っているため、メディアや舞台への出演もしております。
脚本に携わる活動をしてきたこともあり、作家としても活動していきたいという思いから、さまざまな記事を作成するようにもなりました。
歴史に関する記事につきましても、読んでいただいた方が楽しみ、当時へ想いを馳せることができるような文章の表現ができるよう勉強してまいります。

勝武@相模

得意なことは、埋蔵文化財の調査、プレゼンテーション用ソフト(パワーポイント)を活用した城郭をテーマとした講演、「青春18切符」などを活用した節約旅行。
大学で古代史や考古学を学び、古墳や奈良・平安時代等の遺跡の発掘調査に従事した。卒業後は高等学校で日本史や世界史を教えながら、考古学や歴史教育関係の研究会に所属、古噴や城郭などに関する報告書の作成や論文等の執筆を続けている。
現在は、歴史教育における考古資料や城郭資料の効果的な活用を主な研究テーマとしている。
●著書例 城郭からみた豊臣秀吉の権力

中みうな

Twitter

得意なことは、紅茶を淹れること。
大正大学歴史学科卒業。日本近代史専攻。
2017年よりWeb媒体でライター活動を開始。
幕末明治の外交史、日本キリスト教史のほか、平安文学にも興味津々。
年に2回は長崎に行く「長崎好き」。
紅茶とディズニーが大好物。

龍宝

得意なことは、歴史・政治・哲学。
歴史が大好きで幼い頃から歴史関連の本を通じて、知識を得てきました。
歴史とは先人たちが生きてきた証であり、参考にすべき部分が多々あります。
人は何歳になっても学び続けます。記事を通じてこのような人物がいたのだと知ってもらえたら幸いです。

太田(やたろう)

得意なことは、歴史関係の執筆。古代や中世以外には世界史も。
出身、在住ともに山形県鶴岡市。
各所で日本史や日本文化のライター、作家として活動中。
pixivでも歴史創作を掲載。

ShoYamaguchi/現代の信長

Twitter

得意なことは、面白いことを考えること、歴史の話をすること。
大学卒業後、新卒で働き始めるが、10カ月でやりたいことをやろうと退社。
今は歴史の面白さを伝える活動をtwitterやブログでしながら、歴史のアプリやサービスなどを作るための仲間を探している。
ひとつの目標は天下統一。
最大の目標は固定観念の破壊です!

校倉

Twitter

得意なことは、マイナーな歴史人物の調べ物、日常にあるコツや攻略方法などを記事にまとめること。
ゆとり世代の腐ったしがないオタク。Xジェンダー。
戦国時代などの歴史ものや、ゲーム、創作活動が好きで、
普段は記事をブログ「戦国らいふ」で執筆しています。
また、発達障害の傾向があるため、生き辛さとその解消方法も日々研究中。
好きな戦国時代の人物は、松永久秀や北条氏綱、長尾為景など。

たかだ 編集統括

皆様からは「歴史研究家」「郷土史研究家」「先生」「戦国時代ハンター」などと呼ばれておりますが、ただの「たかだ」と申します。
新卒で旅行会社に就職したのち、インターネットの何でも屋を経て、只今、執筆業をしています。
戦国武将研究会主幹、戦国武将好きのFacebook-Club主催。
城郭・史跡・古戦場跡・墓所などの訪問数は合計で800箇所以上、史跡写真撮影数は8000枚以上となります。(2018年5月現在)
公式動画サイトはこちらのみで、他のは当方の名を無断で語る偽物ですので、ご容赦願います。
昔は、パソコン雑誌、各新聞社さまからもサイトをご紹介など賜っておりました。
できる限り現地に直接赴くスタイルにて執筆させて頂いております。
また、当方とのコラボや必要であれば執筆・共著・講演などのご要望も検討させて頂きます。
発見!ニッポン 城めぐり挑戦中
●著書例 Amazonでご覧ください

高田哲哉の欲しいものリスト

運営者情報

事務局としては下記となります。

日本の歴史人物伝Facebookページ

サイトの沿革

2006年 日本の歴史人物伝としてサイトを公開開始致しました。
2013年 アクセス増加に伴い、戦国時代より前の時代の人物に関しては「戦国武将列伝Ω」を新規開設・移設し、既存のこのサイトは概ね1700年以降の江戸時代から幕末・明治維新・昭和などの「幕末維新風雲伝」に分割致しました。
2018年 記事数が400を超えました。

※当サイトの各ページへのリンクや、RSS取得などでのまとめサイト掲載、引用タグ使用でのブログ掲載などは、許可不要で自由です。(記事転載などは禁止です)

お問い合わせ

お問い合わせは下記フォームよりお願い申し上げます。
※取材出張中などにはご返信に数日要する場合がございますのでご了承願います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


 スポンサーリンク

西郷どん特集

新着記事

  1. 平岡円四郎(ひらおか-えんしろう)は、幕末の1822年10月7日に、旗本・岡本忠次郎の子として生まれ…
  2. 1868(慶応4)年、討幕派の新政府軍と旧幕府軍の間で勃発した戊辰戦争は、鳥羽・伏見の戦いを皮切りに…

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る