カテゴリー:寄稿

  • 浮田幸吉

    浮田幸吉の解説 江戸時代に「鳥人」と呼ばれた男の大空への夢

    浮田幸吉(うきた-こうきち)は、世界で初めて空を飛んだ、江戸時代中期の日本人。 世界で初めて有人動力飛行を成功させた人物としては、ライト兄弟が有名であろう。 ライト兄弟が動力による有人飛行を成功させる以前にも、ジョー…
  • 浮世絵

    世界を代表する浮世絵師4名~世界に影響を与えた「浮世絵」どの浮世絵師に影響されたのか?

    ゴジラ、ポケモン、黒澤明監督の作品。日本が生み出した多くのエンターテイメントに、外国人が衝撃を受け、影響されていますよね。 また、2010年に経済産業省が制定した「クールジャパン機構」によって、日本発のアニメや漫画をは…
  • 超音速対艦ミサイル解説

    超音速対艦ミサイル解説 対艦ミサイルどのくらい速いの?

    超音速飛翔の空対艦ミサイル(対艦誘導弾)は、どのくらい速くて、どのくらい優れているのでしょうか? 超音速対艦ミサイルの別名は「イージス艦キラー」とも呼ばれます。 これは、防空能力に優れているイージス艦でも、攻撃される…
  • 浮世絵師有名親子3選

    浮世絵師有名親子3選 親子合作作品の紹介も

    浮世絵は江戸時代から明治初期に登場した、だれでも気軽に手にすることのできる絵画で、現在でいう広告などの役割を果たしていました。 令和になった現在でも、浮世絵は多くの人を魅了してやまない江戸文化の華という地位を確立しまし…
  • 剣術流派

    幕末の代表的な「剣術流派」と時代背景

    江戸時代における剣術ですが、徳川家康が初代江戸幕府将軍となり、その子である2代将軍である徳川秀忠の手に政治が渡された頃には長く続いた戦国の世に終止符が打たれていました。 実戦は減りはしたものの江戸時代に剣術は大きく発展…
  • 黒船

    黒船を作ってしまった 幕末の蘭方医と提灯屋

    海に囲まれた国で暮らす日本人にとって、船は様々な恩恵をもたらす大切な乗り物でした。その歴史は古く、日本人は縄文時代の頃から、簡素な丸木船を操って自由に海を行き来していたのです。 また、船と人が移動することで、他国と…
  • 御陵衛士

    御陵衛士 油小路の変で壊滅 知られざる活動内容とは?

    新選組が題材となっている小説・漫画・ドラマでは、池田屋事件同様、油小路の変が見せ場になっています。 新選組から御陵衛士として離隊した伊藤甲子太郎の暗殺、その亡骸を引き取りに来た御陵衛士との乱戦。 それだけではなく、御…
  • 本居宣長

    本居宣長 古事記伝に込めた想いとは

    本居宣長、その名は聞いたことはあるものの、実際のところどんな人物なのかあまり知らないという人が多いのではないだろうか。 江戸時代中期に生きた人物で、国学者と称される宣長だが、一般的には「古事記伝」の著者として知られてい…

新着記事

  1. 永井隆
    永井隆(ながい-たかし)は、昭和初期の医学博士で放射線の専門家です。 1908年(明治41年)生ま…
  2. 浮田幸吉
    浮田幸吉(うきた-こうきち)は、世界で初めて空を飛んだ、江戸時代中期の日本人。 世界で初めて有人動…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る