カテゴリー:水戸藩

  • 徳川斉昭  水戸藩の9代藩主

     徳川斉昭に関して、幕末期の動向に絞り、詳しくご紹介する。  3男で部屋住みの身分であったが、水戸藩第8代藩主・徳川斉脩が亡くなった際、藤田東湖・会沢正志斎ら藩内の志士が徳川斉昭を推挙。  この徒党は反対派から「…

 スポンサーリンク

新着記事

  1. 平賀源内(ひらが-げんない)は江戸時代中期の発明家として知られますが、どのような生い立ちだったのでし…
  2. 前野良沢(まえの-りょうたく)は、福岡藩士・源新介の子として、江戸時代の1723年に生まれました。 …
  3. 日本の医学は奈良時代に中国から輸入されて以来、漢方医学に支えられてきました。 明治8年(1875)…
  4. 北朝鮮のニュースや報道で、度々目にします、北朝鮮国旗デザインのバッチですが、はたしてどのような立場の…

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る