タグ:松下村塾

  • 杉滝(すぎたき)吉田松陰や文の実母

     杉滝は、毛利志摩(毛利家一門の阿川毛利家)の家臣・村田右中の三女で、1807年生まれ。  20歳のとき長州藩大組(毛利家直属の上級家臣)・児玉太兵衛の養女となり、杉百合之助(杉常道)と結婚した。  穏や…
  • 3分でわかる吉田松陰の偉大さ

    吉田松陰は、1830年、長州藩の藩士・杉百合之助の次男として生まれた。 家禄26石と言う農業もする貧しい暮らしであったが、父は子供たちと一緒に畑仕事をしながら、四書五経を素読するなど教育熱心で、吉田松陰は叔父・玉木文之…


メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る