タグ:経世済民

  • 小林一三~阪急電鉄の創業者でアイデアの神様

     小林一三(こばやし-いちぞう)は、明治6年1月3日、山梨県巨摩郡河原部村(韮崎市)にて裕福な商家に生まれた。  しかし、生まれてすぐに母親が死去し、父とも生き別れたとなったため、おじ夫婦に引き取られたて育ったと言う。…
  • 高橋是清【経世済民の男】 高橋是清の破天荒な人生とは

    高橋是清(たかはし-これきよ)は、幕府御用絵師・川村庄右衛門(47歳)の子として、1854年7月27日に江戸芝中門前町(芝大門)にて生まれた。 母・きん(16歳)は、この時、行儀見習いのために川村家で奉公しており、…
  • 松永安左ェ門【電力王と呼ばれたのその偉業】

     松永安左ェ門(まつなが-やすざえもん)は、明治8年12月1日に、長崎県壱岐の商家・二代目松永安左エ門の長男として生まれた。  幼い頃から家業の酒造業や呉服・雑貨・穀物の取り扱い、水産業などと言った交易を見て育つ。…

新着記事

  1. 永井隆
    永井隆(ながい-たかし)は、昭和初期の医学博士で放射線の専門家です。 1908年(明治41年)生ま…
  2. 浮田幸吉
    浮田幸吉(うきた-こうきち)は、世界で初めて空を飛んだ、江戸時代中期の日本人。 世界で初めて有人動…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る