花燃ゆ 野外ロケセット 写真 (ワープステーション江戸)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の野外ロケセットが完成していると聞きつけまして、ようやく暇を見つけて行って参りました。

 その場所は「ワープステーション江戸」です。江戸と名がついていますが、場所は東京ではなく茨城県つくばみらい市にあります。
 すなわち、遠いので、なかなか行けずにいましたが、今回で訪問するのは3回目でございます。

 このページでは「花燃ゆ」の明治時代の撮影に使われ、大沢たかおさんや、井上真央さんも撮影に訪れるだろう、洋風建物の写真をご紹介致します。

スポンサーリンク


 各写真はクリックすると拡大・スライド可能です。 

 すごいですね。本物の建物のように見えます。

 ワープステーションも、功名が辻のときかな? 空白地に宿場町のオープンセットを作ってから、龍馬伝などでも使われて拡大したため、もう敷地は手狭になっています。その為、既存の建物である中村座の前や、町屋の広い通りに、この洋風セットを建ててしまっています。

 わかりますか? 建物は「壁」だけでして、裏側はハリポテです。

 すみません。フォークリフトと、ニッサン・キューブは、タイムスリップしてしまったようです。(汗)

 花燃ゆの登場人物について、是非、当サイトで学んでいただきまして、知識深く楽しくドラマをご覧になって頂ければ幸いに存じます。

 → 花燃ゆ 登場人物辞典

 → その他のワープステーション江戸の町並みなど写真はこちらにて特集してます

 ※各写真のご使用は www.jpreki.com へのリンクを付けて頂ければ幸いに存じます。(連絡は不要)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


関連記事

Loading Facebook Comments ...

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る