花燃ゆ歌詞 2015年 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」主題歌・オープニングテーマ曲


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 昔の大河ドラマの主題歌(オープニングテーマ曲)は、なかかな良い出来の曲が多く、民放の番組でもバック曲として流れる事もあり、ドラマが終わった翌年でも耳に残っていたものだ。

 しかし、個人的には最近良い曲ではなかったと感じていた。

 でも、今回の「花燃ゆ」のテーマ曲は久しぶりに素晴らしいと思う次第である。

 

 花燃ゆ オープニングテーマ曲は、男性コーラスが歌うパートの歌詞は、次のような内容になっている。

愚かなる 吾れのことをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と
吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々
吾れをも 友とめづ人は わがとも友(ども)と めでよ人々 燃ゆ

 この歌詞は、吉田松陰がその死の直前に書き残した和歌

 「愚かなる吾れをも友とめづ人はわがとも友(ども)とめでよ人々」

 から取っているようだ。

スポンサーリンク


 意味としては「愚かな私を友として大事に思ってくれる人がいるとしたら、私の友についても、私と同様に大事に思って欲しい」といった内容である。

 吉田松陰にとって大切な友である、松下村塾の門下生への思いが込められた、素晴らしい遺言とも言える歌詞だ。

 この音楽を担当しているのは、『うる星やつら』『機動警察パトレイバー』などの映画監督・押井守(おしい まもる)さんの劇場版作品サントラを数多く手がけた、川井憲次(かわい けんじ)さんである。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 キャスト一覧
花燃ゆに登場する人物伝など、花燃ゆ関連100記事以上あります

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


関連記事

Loading Facebook Comments ...

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る