小田村志乃  小田村伊之助の母 (養母)


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」にて、かたせ梨乃さん が演じる「小田村志乃」は、杉文が再婚する相手・小田村伊之助(楫取素彦)の母であり、杉文に取って、やがて義理の母となる女性。

 長州藩医・松島瑞蟠が亡くなった際、その次男であった遺児の伊之助を引き取り、小田村家の養子に迎えて家を守った。

 小田村伊之助が立派な儒学者になることを期待した小田村志乃であったが、やがて小田村伊之助には吉田松陰と出会い、吉田松陰の妹・久 (杉久)と結婚。

 儒学だけでは時代遅れになると考え、幕末の広い世界に飛び出す小田村伊之助に、かたせ梨乃さん演じる 小田村志乃は、儒学者として藩に尽くしてほしいと、つい苦言や皮肉ばかり言ってしまうという役どころだ。
 
 しかし、小田村伊之助が江戸詰めとなると、着物を縫って送るなど、優しい一面も見えたが、その江戸在中の際に、小田村志乃は病となり没した。

 また、吉田松陰の妹・久 (杉久)が亡くなると、小田村伊之助の後添えに杉文が入り再婚している。

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 キャスト一覧

スポンサーリンク


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


関連記事

Loading Facebook Comments ...

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る