タグ:幕末用語

  • グラバー商会 トーマス・グラバーと妻ツル

    グラバーはイギリス・スコットランド出身の商人で、幕末期に日本に来日すると武器商人としても活躍した人物。 父はスコットランドの沿岸警備隊・1等航海士で、8人兄弟姉妹の5人目として、アバディーン近くの漁村にて1838年…
  • 幕末とは? 小学生でもわかる幕末

    「幕末」は「ばくまつ」と読みます。 このページでは小学生にもわかりやすいように、幕末についてご説明したいと存じます。 まず、なんで「幕末」と呼ぶのかと申しますと、江戸幕府の末期に起こった出来事をまとめて表現し…
  • 至誠にして動かざる者は未だ之れ有らざるなり  孟子・離婁上「花燃ゆ」

    NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で吉田寅次郎(吉田松陰)が、口癖のように述べる言葉である「至誠にして動かざる者は未だ之れあらざるなり」 至誠而不動者未之有也 The thing that makes to sincerit…
  • 土壇場とは? 土壇場の意味

     土壇場(どたんば)に立たされた、土壇場に追い詰められたなどとして使われる言葉「土壇場」  皆様も一度は使った事がある言葉なのではないでしょうか?  でも、なんで「土壇場」と言うのでしょう?その意味を調べてみ…
  • 馬関とは

     馬関とは、山日県下関のことで、下関の古い名称である。  赤間関(あかまがせき)を赤馬岡とも書いたことから馬関と称された。  文久3年(1863年)長州藩は覇夷を実行するため、他藩にさきがけて下関海峡(馬…
  • 育み  長州藩独特の制度

     育み (はぐくみ) は、武家の家柄などに関係なく、他家の優秀な子などを自分の養子にしたり、その逆で家禄の高い武家の養子になることで、立身出世への道を拓く、長州藩独特の制度。  幕末には時局対応の目的から、優秀な人…
  • 脱藩とは?

     脱藩(脱藩)とは、藩の許しなく、勝手な行動を取ると言う事です。  外国に密航するのは脱藩とは呼びませんので、密出国ともちょっと異なります。  現代風に解釈すると、会社の許可なく、どこかに行ってしまい、仕事を放棄した…
  • 尊王攘夷と公武合体とは?幕末の政治運動を分かりやすくお伝えします

    初めに尊王攘夷とはなんぞや?と言うところから解説致します。 尊王攘夷とは 尊王攘夷(そんのうじょうい)の「尊王」とは、王=すなわち「天皇」を敬い、「攘夷」(じょうい)は、外敵(外国の侵略)を撃退しようとする思…


メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る