カテゴリー:幕末・維新

  • 新島襄の銅像

    新島襄 キリスト教教育に捧げた生涯

    新島襄は、群馬の安中藩士・新島民治と、妻・新島とみの長男として、江戸・神田一ツ橋通・小川町の安中藩邸内で、1843年1月14日に生まれた。 都営地下鉄三田線神保町駅のほど近くに生誕地をしめす石碑がある。 幼名は七五三…
  • 荻野山中陣屋

    荻野山中陣屋焼討事件

    → 大久保教寛・大久保教翅と荻野山中陣屋からの続きです 幕末期の1867年、倒幕をもくろむ薩摩藩の江戸藩邸で、薩摩藩士・益満休之助、水戸の郷士・相楽総三(小島将満)、武蔵国入間の権田直助、新選組・近藤勇と同じ天然理…
  • 千葉佐那 (ちば さな)  坂本龍馬の婚約者

    千葉佐那(千葉さな子、千葉佐那子)は坂本龍馬と婚約をしていた女性。 1838年生まれ?~1896年(明治29年)10月15日没 千葉佐那は北辰一刀流の剣術開祖・千葉周作の弟にあたる千葉定吉の二女として生まれた。初…
  • おりょう 楢崎龍 お龍 (坂本龍馬の妻) 坂本龍馬との出会いと寺田屋事件・新婚旅行

    楢崎龍(ならさき-りょう)、おりょう、お龍とも呼ばれる。坂本龍馬の妻。 1841年6月6日、医師である楢崎将作の長女として生まれた。母は重野貞(または夏)。 楢崎家は元は長州藩士であったが、楢崎将作は青蓮院宮(の…

新着記事

  1. 徳信院
    徳信院とは 徳信院(とくしんいん)は、幕末の女性で、一橋家の7代当主・徳川慶壽の正室となります…
  2. 徳川昭武
    徳川昭武とは 徳川昭武 (とくがわ-あきたけ) は、幕末における、水戸藩での最後となった11代…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る