カテゴリー:幕末・維新

  • 赤禰武人【赤根武人】~高杉晋作と対立、2重スパイと断罪され斬首となる

     赤禰武人(あかねたけと、赤禰幹之丞)は1838年1月13日、周防国玖珂郡柱島(現・山口県岩国市柱島)の島医師・松崎三宅の次男として生まれた。  なお、生誕地については異説もある。  名は文平。柱島は安芸灘に浮かぶ小…
  • 品川弥二郎~幕末・維新の外交に重要な役割を担った偉人

     品川弥二郎(しながわやじろう)は、1843年閏9月29日に長州藩の足軽・品川弥市右衛門の長男として生まれた。  足軽の家で身分は低かったが、1858年、15歳で吉田松陰の松下村塾に入門。  温厚正直で人情に厚く、う…
  • 吉田松陰とは 詳細版 吉田寅次郎の生涯 幕末の偉大な奇人

     NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」にて注目を浴びている「吉田松陰」(吉田寅次郎)に関して、出来る限り詳しく年表形式にてご紹介させて頂く。  吉田松陰は、1830年(文政13年)8月4日、家禄26石と言う知行を持たない無…
  • 宮部鼎蔵~池田屋事件に散った熊本藩の勤王志士

    宮部鼎蔵(みやべていぞう)は1820年4月、肥後国益城郡田代村(熊本県上益城郡御船町)にて、宮部春吾の長男として生まれた。宮部鼎三とも。諱は増実。号は田城。 代々医者の家庭で、叔父の宮部増美の養子となった。実弟に宮…
  • 寺島忠三郎~長州藩・尊皇攘夷派忠義の門弟

     寺島忠三郎(てらしまちゅうざぶろう)は1843年に周防国熊毛郡原村(周南市)で生まれた。  長州藩の無給通組・寺島直一の次男。諱は昌昭、字は子大。  弟に寺島秋介がいる。  一度、作間家の養子となったがの…
  • 松島剛蔵~初代長州藩海軍総督に就任した藩医

    松島剛蔵(まつしまごうぞう)は、1825年3月6日生まれで、長州藩の藩医・松島瑞蟠の長男。萩の中ノ倉にて誕生した。 弟に小田村伊之助(楫取素彦)と小倉健作がおり、小田村伊之助は、吉田松陰の妹・杉久と結婚し、死別後、…
  • 野山獄と岩倉獄とは?  長州藩の牢獄

     長州藩の牢獄は「野山獄」と「岩倉獄」の2つが有名だが、それぞれの特徴や違いをご紹介したい。 野山獄  野山獄は、長州藩の士分(武士関連)の者を収容する上牢。  元々は、長州藩の大組藩士禄高200石・野…
  • 小田村志乃  小田村伊之助の母 (養母)

     2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」にて、かたせ梨乃さん が演じる「小田村志乃」は、杉文が再婚する相手・小田村伊之助(楫取素彦)の母であり、杉文に取って、やがて義理の母となる女性。  長州藩医・松島瑞蟠が亡くなっ…

スポンサーリンク


新着記事

  1. 八重と北条義時の関係
    八重と北条義時 2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源頼朝が最初に愛した女性とと…
  2. 北条政子
    北条政子とは 北条政子は平安時代末期に伊豆にて生まれた女性で、父は北条時政。 母は伊東荘出身…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



スポンサーリンク
ページ上部へ戻る