カテゴリー:幕末・維新

  • 幕末とは? 小学生でもわかる幕末

    「幕末」は「ばくまつ」と読みます。 このページでは小学生にもわかりやすいように、幕末についてご説明したいと存じます。 まず、なんで「幕末」と呼ぶのかと申しますと、江戸幕府の末期に起こった出来事をまとめて表現し…
  • 大鳥圭介 多彩な知識を有した幕府の歩兵奉行

    大鳥圭介(おおとりけいすけ)は、播磨赤穂の赤松村(兵庫県赤穂郡上郡町岩木丙石戸)の医師・小林直輔の長男として、1833年(天保4年)2月25日に生まれた。幼名は慶太郎で、成人すると小林慶太郎と名乗っている。 3歳の…
  • 横井小楠  国是七条の熊本藩士(肥後藩士)

    横井小楠(よこいしょうなん)は、熊本藩士・横井時直の次男として、1809年8月13日、肥後(熊本県)熊本城下の坪内町で生まれた。 1818年、熊本(肥後)藩校・時習館に入学し、居寮生となる。 その後、講堂世話役を…
  • 五代友厚の解説 大阪の経済発展に貢献した薩摩藩士(五代才助)

    五代友厚(五代才助)とは 五代友厚(ごだいともあつ)は薩摩藩士・記録奉行の五代直左衛門秀尭の次男として、江戸時代後期の1836年12月26日に薩摩国鹿児島城下の城谷で生まれた。名は友厚、通称徳助・才助、号は松陰。 …
  • 山川健次郎  東京帝国大学の初代総長 会津藩魂

     山川健次郎(やまかわけんじろう)は嘉永7年(1854年)生まれ-昭和6年(1931年)没。  日本国内に設置された7つの帝国大学のうち東京帝国大学、京都帝国大学総長、九州帝国大学の初代総長に任ぜれている。  さ…
  • 辰路(芸妓)と久坂秀次郎 幕末の激動に翻弄された人生

     辰路(たつじ)は、幕末の京で活躍した芸妓で、1846年生まれ。本名は井筒タツ。辰次、お辰とも呼ばれる。  京都島原・桔梗屋の芸妓であり、京で尊王攘夷活動を行った久坂玄瑞となじみ深くなった。  1864年7月19…
  • 松陰神社

    中谷正亮  松下村塾に多くの志士を誘った最年長者

    中谷正亮(なかたにしょうすけ)は、1828年生まれの長州藩士。変名として中谷附忠兵衛、中谷茂十郎とも呼ばれる。 父は通称・忠兵衛又は市左衛門、章貞。 幼い頃には福原冬嶺から学ぶと、明倫館でも良く学び秀才と称された。 …
  • 真木和泉(真木保臣、真木和泉守)~久留米藩の尊王攘夷指導者

    真木和泉の名前は真木保臣(まきやすおみ)だが、神官として20歳のとき、従五位下・和泉守の官位を与えられたので、真木和泉守保臣として称されることもある。 筑後国久留米の水天宮の神職の家に、1813年3月7日、生まれた…

スポンサーリンク


新着記事

  1. 八重と北条義時の関係
    八重と北条義時 2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源頼朝が最初に愛した女性とと…
  2. 北条政子
    北条政子とは 北条政子は平安時代末期に伊豆にて生まれた女性で、父は北条時政。 母は伊東荘出身…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



スポンサーリンク
ページ上部へ戻る