投稿者プロフィール

高田哲哉日本の歴史研究家

(株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
20年以上、歴史上の人物を調査している研究家です。
日本全国に出張して史跡も取材させて頂いております。
資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

高田哲哉一覧

  • 興丸【毛利元昭】杉文(久坂美和)が守役となった長州藩主の子

     毛利元昭(もうりもとあきら)は、1865年2月7日に萩の八丁邸にて生まれた。  父は長州藩最後の藩主であった毛利元徳で、その長男として誕生した。幼名は興丸。後に琢堂と号している。  母は銀姫(毛利安子、長府…
  • 月性 (げっしょう) 妙円寺の住職で尊王攘夷派の僧

    月性(げっしょう)は周防国遠崎(現柳井市遠崎)の妙円寺にて、1817年9月27日に生まれた。 字を知円(ちえん)といい、初め烟渓(えんけい)、後に清狂(せいきょう)と号している。 母・尾上(おのえ)は、岩国市…
  • 毛利元徳 (毛利広封、毛利定広) 長州藩最後の藩主

     毛利元徳は、徳山藩第8代藩主・毛利広鎮の10男として、1839年9月22日に生まれた。初名は広封、定広。  母は側室である三宅才助の娘・多喜勢(滝瀬)。  1852年2月27日、先代の藩主・毛利慶親(のちの…
  • 脱藩とは?

    脱藩(脱藩)とは、藩の許しなく、勝手な行動を取ると言う事です。 外国に密航するのは脱藩とは呼びませんので、密出国ともちょっと異なります。 現代風に解釈すると、会社の許可なく、どこかに行ってしまい、仕事を放棄したと言う…
  • 尊王攘夷と公武合体とは?幕末の政治運動を分かりやすくお伝えします

    初めに尊王攘夷とはなんぞや?と言うところから解説致します。 尊王攘夷とは 尊王攘夷(そんのうじょうい)の「尊王」とは、王=すなわち「天皇」を敬い、「攘夷」(じょうい)は、外敵(外国の侵略)を撃退しようとする思…
  • 明倫館とは?  長州藩の藩校

     明倫館は1718年(享保3年)、長州藩第6代藩主・毛利吉元が、萩城の三の丸追廻し筋に創建した長州藩(萩藩)の藩校で、敷地面積は940坪。  長州藩の明日に担う有能な人材を育成することを目的として、毛利家家臣の子弟…
  • 薩長同盟 (薩長盟約、薩長連合) とは? 約束内容は?

    薩長同盟(さっちょうどうめい)は、江戸時代の幕末である1866年1月21日に、京都の薩摩藩士・小松帯刀邸にて締結された、薩摩藩と長州藩の政治的・軍事的密約同盟。 薩摩藩と長州藩は、幕末の京都にて大きな影響力を持った…
  • 公爵 – 侯爵 – 伯爵 – 子爵 – 男爵とは?

    日本における爵位(しゃくい)は、徳川幕府を倒して、新政府を樹立させた明治時代に、天皇を元首に近代国家を目指す過程で、西欧各国に習って華族制度を創設。 そして、元公卿・元諸侯などと、国家功労者の家・戸主に公・侯・伯・子・…


新着記事

  1. 津田出
     これまで筆者は、戦国期関連の記事ばかり書かせて頂いたのですが、今年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』…
  2. 須永虎之助 (須永伝蔵)
    須永虎之助 (須永伝蔵)とは 須永伝蔵(すなが-でんぞう)は、幕末に農民から武士になった、渋沢…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る