カテゴリー:会津藩

  • 萱野権兵衛 会津藩家老・会津戦争の責任を取り切腹 

     幕末に会津藩の家老を務めた萱野権兵衛(萱野長修)。  萱野家はもともと伊予の加藤嘉明に仕えていた。  加藤嘉明が国替えで会津に移ると、それに従って萱野家も会津に移った。  しかし、加藤嘉明の子・加藤明成が江戸…
  • 梶原平馬 会津藩の外交を担当した有能な家臣

    梶原平馬(かじわらへいま)は、会津藩の名門・内藤家の内藤信順(内藤介右衛門信順)の次男として内藤悌彦(内藤平馬)として1842年に生まれた。 平馬の実家になる内藤家は、戦国時代には武田信玄の重臣・内藤昌豊の流れをく…
  • 神保修理と神保雪子 (会津藩)

    神保修理は、1834年、会津藩家老・神保内蔵助(神保内蔵助利孝)の長男として生まれた。母の名はトシ。 神保家は1000石の上級藩士であり、神保内蔵助は200石を加増され1200石と会津藩の名門であった。 幼いころ…

 スポンサーリンク

西郷どん特集

新着記事

  1. 幕末から明治にかけて活躍した、英雄と呼ばれる偉人たちが数多く存在する。 明治維新の立役者、それ…
  2. 幕末の1833年生まれである中山尚之助(中山中左衛門)は、島津久光の側近として仕えた薩摩藩士で、小松…

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る