志村けんさん 芸名は父親の名前から 笑いの生涯と最後の闘病

志村けん生涯



志村けんさんが、2020年3月29日の夜、新型コロナウイルス感染の肺炎により、亡くなりました。
「8時だよ、全員集合」「ドリフ大爆笑」「加トちゃんケンちゃん」「だいじょうぶだぁ」や定番の「バカ殿」に、日本中の家庭に笑いをもたらしてくれた、稀代のコメディアンでした。
そんな「志村けん」さんが、お亡くなりになられたのは、信じられないニュースではございますが、これまでのご活躍の軌跡を残したいと存じます。

志村けん(しむら-けん)さん、本名・志村康徳(しむら-やすのり)さんの死因に関して、まずは詳しく明記したいと存じます。
志村けんさんは2016年に肺炎の手術をしました。
2020年1月には胃の下血症状がみられ、4日間入院し、胃のポリープを内視鏡で除去する手術をしたばかりでした。



新型コロナウイルス感染

3月16日、東京・お台場のフジテレビに入るも、足をケガしたため「志村でナイト」の収録が中止となり、控室に30分ほど滞在後に帰宅。
3月17日に、極度の倦怠感が発生。
人が上に乗っかるような重さを感じたと言いますが、自宅で療養していました。
その後、3月19日に発熱と呼吸困難の症状が出始め、翌3月20日に、主治医が訪問診察をしたところ重度の肺炎と診断され、救急車にて東京都港区内の病院に緊急搬送・入院となりました。
そして、新型コロナウイルスのPCR検査を実施したところ、3月23日に陽性と判明。
基本的に通院するような持病はありませんでしたが、1月に手術を受けたばかりで、免疫力が低下していたなかでの感染であったと考えられます。
レントゲン写真には肺に広範囲にわたって白い影が確認されたと言います。
3月24日、症状が重く、新宿の国立国際医療研究センター病院に転院してICU(集中治療室)に入り、気管挿管して人工呼吸器と、人工心肺装置ECMO(エクモ)を装着して治療を開始。
日本でも最高レベルの医療を受けていましたが・・。
3月29日の夜、容態が急変し、死去。満70歳。享年72。
死亡時刻は23時10分。
意識も低下していたため、ご本人には新型コロナだと伝わることなく、亡くなった模様です。

海外のBBC、ニューヨークタイムズ、CNN、ガーディアンなどのメディアでは「日本のロビン・ウィリアムズ」と称し、その死を惜しんでいます。



志村さんは長年タバコを吸っていました。
1日3箱が定番だったようで、生涯で100万本以上のタバコを吸ったと言いますが、2016年の肺炎の時から、たばこはスッパリとやめていました。
お酒も浴びるように飲んできていましたが、ここ数年はサプリメントなども常用し、健康には気を付けていたようです。
しかし、お酒はやめられず、長年の蓄積も体にダメージをあたえていたようです。

感染経路については不明とされています。
ただし、発症前に、麻布十番にある行きつけの「ガールズバー」でお酒を飲むなど、外出はあった模様です。
帰りに迎えに来る自動車(高級車)は「ロールスロイス」とも。

2020年時点では不明ですが、2015年頃には、東京麻布十番の「J」と言うガールズバーの女性店長とのデートなども報じられ、結婚秒読みかとの報道もありました。
このように、数多くの女性との噂は多かったですが、独身を貫くと言う結果になっています。

なお、3月11日時点でのデータですので、少し古いのですが、ECMO治療は23名が受けていて、そのうち12人が回復し、それまで亡くなった患者はいない、優れた対処療法でした。



2020年12月公開予定の菅田将暉さんとのダブル主演「キネマの神様」(山田洋次監督)では、年を取ったあとの主人公として、はじめての主演でした。
すでにクランクインしていましたが、先の3月26日に事務所(イザワオフィス)から辞退が申し出されています。
また、NHKの朝ドラ「エール」でも、音楽家の役で、テレビドラマに初出演の予定で、2019年12月から3月6日まで、数回に渡り、一部部収録済でした。
次回収録は4月10日でしたが、NHKとしては、これまでの収録分は、そのまま放送したいとしています。
第5週(4月27日~5月2日)から登場予定です。

レギュラー出演している日本テレビ系列「天才!志村どうぶつ園」は、3月5日の収録が最後になりました。
3月10日は、テレビ朝日系の「あいつ今何してる?」に出演収録。
フジテレビ系の「志村でナイト」は、2月末が直近の収録でした。

天才どうぶつ園では、嵐の相葉雅紀さん、タカアンドトシさん、山瀬まみさん、DAIGOさんらと、志村でナイトでは、千鳥の大悟さん、アンタッチャブルの柴田英嗣さん、磯山さやかさん、足立梨花さんらと共演していました。

延期となった東京オリンピック聖火ランナーとしても、7月14日、地元の東村山市を走るはずでした。



志村けんさんの生涯

1950年(昭和25年)2月20日生まれ、出身は東京都東村山市、身長は169cm、血液型はA型です。
3人兄弟の末っ子として生まれた志村けんさんは、祖父母や父親の兄弟も共に暮らす大家族で、特に甘やかされることもなく育ったと言います。
最も恐れていたのは、柔道五段で、小学校の教頭をしていた父でした。
冗談が通じず、恐ろしいだけでなく、礼儀・しつけに厳しかったようです。

小学校3年生の運動会では、緊張のあまり走る直前で便意を感じ、スタート直前にて漏らしてしまったそうです。
情けなさに泣くことしかできず、クラス中から「うんこ垂らし」と呼ばれるようになりました。
このイメージを払しょくするべく、クラスのひょうきんものになろうと、友達にコントを披露するようになります。
そうしているうちに「人を笑わせるのは気持ちいい!」という感じるようになりました。

更にテレビで「雲の上団五郎一座」を見ていたところ、一緒に見ていた父が笑ったそうです。
厳格な父が、声を出して笑うのを初めて見たそうで、コメディアンになりたいという思いが大きくなっていったと言います。
中学生のとき、お父さんが交通事故に遭います。
その3年後、事故の後遺症で記憶障害になり、志村けんのことがわからなくなっただけでなく、母にも暴力を振るうようになりました。



2人の兄は大学へ進学しましたが、志村さんは東京都立・久留米高校の卒業前である1968年、故・いかりや長介さんを訪ねて付き人になりました。
当時、お笑いの養成所などはありませんので、デビューするには師匠に「弟子入り」するか「付き人」になるのが、最初に1歩でした。
この時のエピソードとしては、まず、いかりやさんの自宅を調べて、雪の中、12時間待ち続けたそうです。
ようやく会えると「やめそうな奴がいるから、そいつがやめたら連絡する」と言われ、1週間後に、いかりやさんから突然連絡が来て、翌日から付き人になったと言います。

1972年、いかりや長介さんにお願いして、志村健(志村けん)は、井山淳と「マジッンボンボン」を結成し、井山の脱退(失踪)後は、もうひとりの付き人である福田正夫とコンビを組み、小柳ルミ子さんの前座などを務めました。
しかし、コンビを解散し、再び、ドリフターズの付き人に戻っています。

そして、TBS系のバラエティー番組「8時だョ!全員集合」では、1974年、脱退した荒井注さんの代わりに、ドリフターズの新メンバーに抜擢されます。(ギター担当)
志村けんと言う芸名は、父親の志村憲司さんの「けん」から取ったそうです。
しかし、すぐに人気を得た訳ではなく、むしろ。荒井注さんの穴は大きく、ドリフターズのコントは低迷しました。
番組会議が煮詰まる中、志村けんが何気なく歌った「東村山音頭」を聞いた、いかりやさんが「舞台でやってみろ」と言うことになり、これが大ウケします。
その後は「カラスの勝手でしょ」「ピカピカの1年生」「ヒゲダンス」「アイーン」など、ギャグを連発し、日本全国の子どもたちにも、大ブームとなっていきました。
私も、加藤茶さん(77歳)との「ヒゲダンス」などを、よく真似したものです。(いまでも)

全員集合が終了した後もコント、バラエティーを中心に活動し、言わずと知れた日本を代表するコメディアンでした。

1999年には映画「鉄道員」(ぽっぽや)に、炭鉱で働く労働者役で好演。
JRA馬主で、アイーンベル、ケンノホシ、トノノオナリー、ダイジョブダアなどを所有。
趣味はゴルフでした。

フジテレビ系「志村けんのバカ殿様」、「志村けんのだいじょうぶだぁ」などの番組で独自のコントスタイルを確立し、お茶の間に笑いを届けていました。
朝ドラ「エール」での演技も、ぜひ見たかったです。



下記は芸能人さんから発信されている言葉を、少しまとめてみました。

研ナオコさん(Twitterより)
今は何も 考えられません けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう 悲し過ぎて あり過ぎる想いが整理できません 一緒に仕事が出来て幸せでした ありがとう…

桑野信義さん(ブログより)
志村けん師匠の悲報を知りました 殿!嘘でしょう…

和田アキ子さん (インスタグラムより)
とにかく残念です。
本当に回復を願ってました。
回復すると信じていたので、、、。
志村(昔からそう呼んでいたので、あえてそのまま呼ばせてください)とは、志村がまだ全員集合の時にボーヤをやっていた時からの付き合いです。
当時、志村はコーヒーを楽屋で売っていて、毎回それを買ってあげたら物凄く喜んでくれました。それからの活躍はそれはそれはすごくて。音楽も詳しくて、お笑いの才能はズバ抜けていて、凄いなぁと尊敬していました。
飲み屋が一緒な事が多くて、何度かばったり会って一緒に飲んだことがあります。
とにかく静かーに寡黙に飲むんですよ。
「楽しいの?私といるからつまらないの?」って聞いたら、「楽しいですよ。いつもこんな感じです」っで、これまた小さい声で笑って答えてました。
最後に会ったのは、正月の「格付けチェック」の番組でした。
「お互い歳だから、仕事に感謝して頑張って行こうな」って話してたんですよね、、
また1人、才能あふれる人が亡くなってしまいました、、
本当に残念でならないです。
心からご冥福をお祈りします。

渡辺徹さん
言葉が見つかりません・・・ただただ悲しいです。まずは天国で好きなお酒を思い切り味わってください

梅沢富美男さん (インスタグラムより)
志村さんのバカ殿様にナオコ姫と僕の隣国の殿。あのバカ殿様は僕の長年の夢でした。今度はもっとコントを沢山やりましょうね、って言って下さった志村さん かなわない夢になってしまいました。ご冥福をお祈りします。でも、出来ることなら「だいじょぶだぁ」って言って帰ってきてほしい

本当にコロナ、憎いですが、夜の繁華街に繰り出すと、感染すると言う事実「私は安心と過信しない」と言うのを、残念な形ではありますが、最後に身をもって広めて頂けたのかな?、ある意味、殉職とも感じております。
この死を無駄にしてはいけないと、強く感じますが、謹んでご冥福をお祈り申し上げる次第です。

山田耕筰(山田耕作) 「赤とんぼ」などの有名作曲家の人生
幾寅駅 映画「鉄道員」(ぽっぽや)の幌舞駅 2度と列車が来ない駅
エール キャスト・出演者一覧リスト ロケ地情報も【NHK朝ドラ】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

Twitterfollow

共有御礼申しあげます



メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る