カテゴリー:長州藩

  • おもしろきこともなき世をおもしろく、すみなしものは心なりけりの意味

     おもしろき  こともなき世を  おもしろく  すみなしものは  心なりけり  これは、知る人ぞ知る高杉晋作が詠んだ歌・名言ですね。  正確に申し上げますと「おもしろきこともなき世をおもしろく…
  • 奇兵隊とは~高杉晋作が理想掲げた軍隊は強かった

    奇兵隊は長州藩士・高杉晋作の提案で1863年6月に創設された常備軍。 下関戦争で外国艦隊にあえなく敗れた長州藩は一転して危機を迎える。 高杉晋作が「奇を以って虚をつき敵を制する兵をつくりたい」と周布政之助…
  • 奇兵隊士の八兵衛と熊七

     高杉晋作が創設した「奇兵隊」は、国の為に戦うと言う志があれば、身分問わず、農民でも入隊できると言う画期的な軍隊でした。  やがて、藩命で高杉晋作は奇兵隊から離れて、藩の政務につきましたが、そんな奇兵隊に入隊した農民出…
  • 禁門の変とは~蛤御門の変の経緯などの詳細版

    禁門の変(きんもんのへん)は、長州藩が京都での復権を目指して、会津藩の排除を挑んだ武力衝突で、1864年7月19日、京都御所付近で戦闘となった。 蛤御門が禁門の変の最大の激戦地になったことから、蛤御門の変(はまぐり)と…
  • 七卿落ち 京から長州への経路(ルート)と詳細なその後

     七卿落ち(しちきょうおち)について詳しくご紹介したいと思います。  七卿落ちと言うのは、中川宮・薩摩藩・会津藩によるクーデターである、1863年8月8日の八月十八日の政変にて失脚した公家7人が、京都から長州に逃れ…
  • 益田親施(益田右衛門介) 禁門の変で長州藩総大将となった筆頭家老

     益田親施(益田右衛門介)は長州藩永代家老・益田元宣の3男(次男とも?)として1802年に生まれた。通称は幾三郎、弾正、のち越中、右衛門介。  母は正室である益田房清の娘・益田孝子(美智子とも?)  益田親施(ま…
  • 八月十八日の政変とは?わかりやすく解説

     八月十八日の政変(はちがつじゅうはちにちのせいへん)とは、幕末の1863年8月18日に、公武合体派が尊皇攘夷過激派を京都から追放した政変(クーデター)。  朝廷・孝明天皇を尊王とし、外国を打ち払う攘夷を唱えた長州…
  • 白石正一郎 長州藩の尊王攘夷派を資金面で支援した陰の功労者

     白石正一郎(しらいししょういちろう)は、長門の赤間関竹崎にて萬問屋(荷受問屋、廻船問屋)の小倉屋主人・白石卯兵衛の長男として、1812年3月7日に生まれた。通称は駒吉。または熊之助。号は橘円。  母は艶子。  …

新着記事

  1. 徳川昭武
    徳川昭武とは 徳川昭武 (とくがわ-あきたけ) は、幕末における、水戸藩での最後となった11代…
  2. 一条美賀子(徳川美賀子)とは 2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」にて、美賀君(みかぎみ)…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る