平六  江戸・小伝馬町の牢獄の囚人

 花燃ゆ(NHK大河ドラマ)に登場する、江戸・小伝馬町の牢獄の囚人・平六(役:春風亭昇太さん)は、黒船への密航が失敗した吉田寅次郎と牢獄の中で出会います。

 伝馬町牢屋敷(でんまちょうろうやしき)は、現在の東京都中央区立十思公園で、江戸時代には刑務所と言うよりは、死刑囚を処断する拘置所に近い収容施設でした。

 東牢と西牢で分けられ、また身分によって収容される牢獄が別れていました。
 揚座敷は、御目見以上の幕臣(旗本)、身分の高い僧侶、神主などを収容し、ほかの牢より設備は良かったようです。
 揚屋は御目見以下の幕臣(御家人)、大名の家臣、僧侶、医師、山伏が収容されていました。
 大牢と二間牢は庶民です。
 牢内は囚人による完全自治制が敷かれており、牢屋役人ですら、牢屋内には権限が及ばない世界で、新米は体を伸ばして寝る事すら許されなかったと言います。

 食事は1日朝夕の2度。玄米5合(女性は3合)と汁物が出ました栄養状態は悪かったようです。
 医者も常駐していましたが、いい加減な診察しかしなかったと言います。

 幕末の志士・吉田松陰もそんな劣悪な環境の中に入りましたが、牢の中でも勉学に励み、手紙もやり取りするなど志を遂げようとしました。

  • 2分でわかる伊藤久男 栄冠は君に輝くを歌った歌手
    伊藤久男(いとう-ひさお)は、福島県本宮市出身のコロムビア所属歌手で、生まれは1910年7月7日になります。 父の伊藤彌は、立憲政友会所属で福島県の県会議員を務めました。 兄の伊藤幟は、県会議員を経て、戦後に自由民主党の […] …
  • 幕末動乱の元凶は水戸学に有り
    欧米列強の脅威を前に国内を二分し、同胞同士が争うことになってしまった幕末。 徳川家康が天下統一を果たして以来、250年もの長い間、盤石であった徳川幕府を滅ぼしたのは、「尊皇攘夷(そんのうじょうい)」を掲げた下級武士達でし […] …
  • イラン「弾道ミサイル」の射程距離や性能 一覧リスト
    2020年1月2日夜(現地時間)、イラン革命防衛隊の強力な精鋭集団「コッズ部隊」(Quds Force)のソレイマニ司令官が、アメリカ空軍の爆撃によって殺害しました。 カセム・ソレイマニ将軍はイランが支持するイラクの民兵 […] …
  • 黒船を作ってしまった 幕末の蘭方医と提灯屋
    海に囲まれた国で暮らす日本人にとって、船は様々な恩恵をもたらす大切な乗り物でした。その歴史は古く、日本人は縄文時代の頃から、簡素な丸木船を操って自由に海を行き来していたのです。 また、船と人が移動することで、他国との係わ […] …
  • まちなか周遊バスで観光すれば会津戦争がもっとわかる! 城下町の位置関係とは
    福島県郡山市から1時間30分、新潟県新潟市から1時間50分、高速バスで1時間30分から2時間程度、内陸の盆地に位置する福島県会津若松市。 幕末には会津戦争の舞台となり、飯盛山では白虎隊が自刃、鶴ヶ城では1ヶ月におよぶ籠城 […] …

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!



関連記事

あなたの思いを下記に

  1. この記事へのコメントはありません。



メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る