志道又三郎 井上喜左衛門 野山獄の囚人




 志道又三郎(しじまたさぶろう)は1803年生まれの幕末期の長州藩、野山獄の囚人。

 井上喜左衛門に関しても、野山獄にいたと言う事以外、よくわからない。
 「花燃ゆ」では、井上喜左衛門が捨ててあったお手玉を高須久子に渡すと「大切だから捨てた」と言われている。

 野山獄に収監されていた為、恐らくは2人とも長州藩士であったと考えられるが、没年など詳しい事は全く不明である。

 吉田松陰が野山獄に入獄した際には、すでに囚人であった。

 と言う事で、お知らせできる事もこれくらいしかない。
 申し訳ない・・。
 と言う事で、もし、何かご存知の方おられたら、ページ下部のコメント欄からでも情報をお願い申し上げたい。

 野山獄とは?

[RSSImport display=”8″ feedurl=”https://jpreki.com/feed/” before_desc=”
” displaydescriptions=”TRUE” after_desc=” ” html=”FALSE” truncatedescchar=”200″ truncatedescstring=” … ” truncatetitlechar=”” truncatetitlestring=” … ” before_date=” ” date=”FALSE” after_date=”” date_format=”” before_creator=” ” creator=”FALSE” after_creator=”” start_items=”

    ” end_items=”

” start_item=”

  • ” end_item=”
  • ” target=”” rel=”” desc4title=”” charsetscan=”FALSE” debug=”FALSE” before_noitems=”

    ” noitems=”No items, feed is empty.” after_noitems=”

    ” before_error=”

    ” error=”Error: Feed has an error or is not valid” after_error=”

    ” paging=”FALSE” prev_paging_link=”« Previous” next_paging_link=”Next »” prev_paging_title=”more items” next_paging_title=”more items” use_simplepie=”FALSE”]



    高田哲哉日本の歴史研究家

    投稿者プロフィール

    (株)TOLEDO、高田哲哉と申します。
    20年以上、歴史上の人物を調査している研究家です。
    日本全国に出張して史跡も取材させて頂いております。
    資格は国内旅行地理検定2級、小型船舶操縦士1級など。

    この著者の最新の記事

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    Twitterfollow

    共有御礼申しあげます



    ページ上部へ戻る