幕末関係の特別公開情報 一覧・リスト 2015年


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 このページでは幕末の歴史に関する特別公開などの情報を随時更新致しております。
 最新情報などは必ず主催者のHPなどで状況をご確認願います。
 皆様からもイベントや特別公開などの情報を是非、ページ下部のコメント欄より教えて頂けますと非常にうれしく存じますので、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

増上寺 徳川将軍家墓所 特別公開

 毎年4月2日~4月8日の予定で、普段は非公開の将軍家墓所が特別公開されます。
 2代将軍・徳川秀忠をはじめ、6人の将軍、御台所崇源院、皇女・和宮ら5人の正室、3代・徳川家光の側室・桂昌院(5代・徳川綱吉の実母)をはじめ5人の側室、及び徳川家光の第3子・甲府宰相である徳川綱重ほか、歴代将軍の子女など多数が埋葬されている墓所です。

上野寛永寺 徳川将軍御霊廟 特別参拝

 非公開であった徳川将軍御霊廟が、特別に公開されています。天璋院篤姫徳川家定、徳川吉宗、徳川綱吉の霊廟があります。
 きちんと説明も行われる特別拝観で、日にちと時間の予約が必要で、寛永寺の特別参拝は5名以上のグループのみ予約可能です。
 詳しくは寛永寺の案内をご覧願います。

スポンサーリンク


霊山歴史館 特別展「松陰をめぐる人びと」

 京都にある幕末・明治維新の専門博物館「霊山歴史館」では、2015年の通年特別展「松陰をめぐる人びと」を開催中。
 2015年NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公は松陰の妹・杉文に関する特別展として、吉田松陰坂本龍馬新選組などの資料を豊富に特別展示します。

萩博物館 「兄松陰と妹文」特別展示

 萩博物館では「兄松陰と妹文」をテーマとする特設展示室を、2016年9月4日までの期間限定で特別展示中です。
 6回ほど展示内容を入れ替えるようですが、吉田松陰と杉文の現存する手紙や、久坂玄瑞杉寿に贈った手紙などが特別公開されるとの事です。

花燃ゆ大河ドラマ館 期間限定開館

 萩市役所前の旧明倫小学校体育館にて、2016年1月10日までの期間限定で開催されています。
 ドラマで実際に使用された小道具、衣装の展示、ロケメイキング映像の上映、松下村塾セット展示などもあるようです。見逃せませんね。

群馬県庁 「初代県令・素彦と文 ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」期間限定開館

 群馬県庁の昭和庁舎2階には「初代県令・素彦と文 ぐんま花燃ゆ大河ドラマ館」が、2016年1月31日まで特別に開館しています。
 初代群馬県令をつとめた楫取素彦や、大河ドラマ「花燃ゆ」のヒロインである楫取美和子に関する展示などが行われます。

 ※その他、皆様からの情報提供も、ページ下部のコメント欄にお寄せ願えますと助かります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

スポンサーリンク


関連記事

Loading Facebook Comments ...

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る