タグ:明治政府

  • 井上馨 (志道聞多、井上聞多) 詳細版 明治維新の原動力となった長州藩の偉人

     井上馨(いのうえかおる)は、長州藩士・大組の井上光亨(井上五郎三郎、100石)の次男として、周防国湯田村(現山口市湯田温泉)にて1835年11月28日に生まれた。  幼名は井上勇吉。通称は長州藩主・毛利敬親から拝受し…
  • 5分でわかる勝海舟のすごさ 幕臣・勝海舟の生涯の解説

    勝海舟とは 勝海舟(かつかいしゅう)は幕末の旗本で、幼名・通称は勝麟太郎(かつりんたろう)と言う。 勝氏は徳川幕府の御家人から旗本へと出世した家柄となる。 勝海舟も昇進すると勝安房守を称した。 年表的には18…
  • 1分でわかる 伊藤利助 (伊藤博文)

     伊藤利助(伊藤博文)は、周防の貧しい農家の生まれだが、父・林十蔵が破産して萩に移り住むと、父が長州藩の蔵元付中間・水井武兵衛の養子となり、のちに周防の足軽・伊藤弥右衛門の養子となった為、父と伊藤利助は足軽となった。 …
  • 山田顕義~民法・商法など日本の近代法の整備に尽力

    山田顕義(やまだあきよし)は、長門国阿武郡椿郷東分(現・山口県萩市)で、長州藩士の大組士・山田七兵衛顕行(禄高102石、藩海軍頭)の長男として1844年10月9日に生まれた。 幼名は山田市之允(いちのじょう)。 山田…
  • 品川弥二郎~幕末・維新の外交に重要な役割を担った偉人

     品川弥二郎(しながわやじろう)は、1843年閏9月29日に長州藩の足軽・品川弥市右衛門の長男として生まれた。  足軽の家で身分は低かったが、1858年、15歳で吉田松陰の松下村塾に入門。  温厚正直で人情に厚く、う…
  • 前原一誠 倒幕運動の志士であり萩の乱の首謀者

     前原一誠(まえばらいっせい)は、1834年に長門国土原村馬場丁(現・山口県萩市)にて生まれた。  父は長州藩士・佐世彦七(大組47石)、母の名はで、その長男であり佐世八十郎(やさろう)と称していた。  前原家は…
  • 野村靖~長州藩の勤皇の志士で明治政府でも活躍する

     野村靖(のむらやすし)は、1842年8月6日に長州藩の下級武士・入江嘉伝次(足軽・無給通士)の次男として生まれた。通称を野村和作、野村靖之助という。  兄に入江九一がいるが、兄が家督を継いだ為、野村靖は親戚の野村家に…
  • NHK大河ドラマ「花燃ゆ」 キャスト一覧 出演者一覧

    NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の出演者・キャストの一覧です。(敬称略) →明治編(群馬編)での出演者リスト【大河ドラマ花燃ゆ後半】もあります 杉家 杉文(すぎふみ)--井上真央 小田村伊之助(おだむらいのすけ…

新着記事

  1. 徳川昭武
    徳川昭武とは 徳川昭武 (とくがわ-あきたけ) は、幕末における、水戸藩での最後となった11代…
  2. 一条美賀子(徳川美賀子)とは 2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」にて、美賀君(みかぎみ)…
Twitterfollow

共有御礼申しあげます



ページ上部へ戻る